DAY14 2017.11.27 シカゴ→ニューヨーク

今日はニューヨークへの移動日です。

シカゴからニューヨークに移動

シカゴ・オヘア空港へ

空港へは到着の時とは単純に逆ルートで向かいます。駅まで歩いて地下鉄に乗って途中で乗り換えて空港です。

空港でのチェックインも問題なく終了。ただ座席番号がなんかいやな予感…。
相変わらずの厳しいセキュリティを通り抜けて、とりあえずラウンジに向かいます。ラウンジで座席変更のことを聞いてみました。満席で変更の余裕はないとのことです。番号からすると窓側でもなければ通路側でもなく中央席だったので聞いてみたしだいです。予約の時は確かに窓側にしたのにです。チェックインは自動チェックイン機でしたが特にに警告とか注意もなかったと思います。勝手に変更された感じがします。機材変更などで座席が変わるのは致し方ないことだと思いますが、原則、窓側を予約した人は窓側、通路側を予約した人は通路側をアサインすべきでしょう。そうはうまくいかないかもしれませんが、2時間以上前のチェックインです。納得がいきません。どうもあの航空会社とは相性が悪いようです。

やっぱり最低な中央席

中央の席もだれかが座らないといけないのであきらめ我慢もしますが、問題は隣に座った人です。ひどかったですね。わたし用のモニターの操作部はアームレストについていますが、平気な顔でそのアームレストを使っています。つまりお隣の方は両方を使っています。配慮がありません。正直、図体もでかいです。どんどんはみ出してきます。朝も早かったのでうつらうつらしていたのですが、バンバンぶつかってきます。眠れたものではありません。本人はぶつかっているという意識はないのでしょうか?私が窓側なり通路側なりに座った時は、中央席の方に気を遣うのですが、そんな気配はみじんも感じられません。

お酒もお好きなようでだいぶお飲みになっていらっしゃいます。お酒に弱い私には拷問です。臭いだけでも気持ち悪くなります。普通の飲み屋、バー、居酒屋みたいなところであれば、空間が広いのでまったく気にならず、楽しくお酒を飲む場に同席できるのですが、飛行機のようなせまい空間ですぐ隣はダメです。ニューヨークまでかなりつらいフライトでした。やはりあの航空会社とは相性が悪いようです。

日本では考えれない光景

前便到着遅れで搭乗・出発が遅れることがあります。いろいろな都合で致し方のないことだと思います。この日のニューヨーク行きも前便到着遅れのため搭乗・出発が遅れました。ニューヨーク行きの便のパイロットやキャビン・アテンダントなどのクルーも飛行機が来ないので搭乗して準備することができません。ここで信じられない光景を見ました。なんとそのクルーたちが搭乗ゲートのところの椅子に座っているのです。別に座ることは問題ないと思います。ただ、満席のため立って待っているお客さんがいっぱいいます。日本だったらお客さま優先でクルーは立って待っているでしょう。少なくともクルーの控室みたいなところで待っていて、飛行機が到着する直前にゲート付近に来て立っていると思います。日本で、実際に空席があるにもかかわらず、立って待っているクルーを見たことは何度もあります。

<広告>

アメリカではクルーもお客さまも対等・平等なのでしょうし、当たり前のことなのかもしれません。文化の違いもあるでしょう。お客さま優先をはき違えるつもりはないのですが、私も施設運営などにたずさった経験からどうも感覚的になじめません。

<広告>

絶対、あの航空会社とは相性が悪いです。愚痴が多くなってしまいました。すみません。

ニューヨーク!

ニューヨークに到着、地下鉄でホテルへ

無事、ニューヨークのラ・ガーディア空港に到着しました。ニューヨークは、ラ・ガーディア以外にもジョン・F・ケネディ空港とニュー・アーク空港があります。どこの空港につくかで市内までの交通手段も違いますが、グランドセントラル駅までのバス乗り場が良くわからなかったので、地下鉄で向かうことにしました。といっても最寄りの地下鉄まではバスなのですが。バス停の近くに地下鉄のチケットの自販機があったので買おうと思ったら、ちょうど通りがかったおじさんがこれ使えるからあげると言ってカードをくれました。1週間のフリーパスを購入したものの3日分を残してしまったらしいです。一瞬警戒したのですが、普通の旅行者の方のようでしたし、お金はいらないといいます。ありがたく遠慮なくいただくことにしました。こんなこともあるのですね。

地下鉄に無事乗ることもでき途中で乗り換え、ホテルの最寄り駅まで。駅からは歩きです。ホテルはマンハッタンの割と中心部にありますが、YMCAがやっているということもあり中心部にあるホテルとしてはかなり安めに泊まれました。バス・トイレは共同ですが、コインランドリーがあり助かりました。

タイムズスクエアまでお散歩

一息入れて、街をすこしぶらぶらしてみました。ニューヨークに前回来たのは14、5年前ですが、2度目なので、なんとなく土地勘があり助かります。ここは大都会特有の喧騒と活気にあふれています。ちょうどクリスマスまであと1か月ということで、街のそこかしこにクリスマスツリーや装飾もあり賑やかでした。

タイムズスクエアには私も含めてお上りさんが集結です。そればかりではなく消防車もサイレンをならしながら大集結しています。煙も炎も見えませんでしたが、いったい何事だったのでしょう?

明日からに備えて早目にホテルに戻り休みました。

今日の歩数:14,603歩  世界一周はあと66